News&Topics

2016/07/19

今年度よりご家族の特定保健指導を遠隔面談で実施します。

これまで当組合ご加入のご家族の方については、健診の結果、生活習慣病の発症リスクが高いと判定された場合、地域の医療機関で保健指導を無料で受けていただける利用券をお送りしておりました。

しかしながら、医療機関がご自宅から離れていたり、ご自身で医療機関へ連絡しご予約いただく等の手間もあり、利用実績が伸びておりませんでした。

そこで、今年度より手間なくご自宅で特定保健指導を受けていただけるよう、タブレットによる遠隔面談を導入いたしました。

タブレットは事業委託先であるカルナヘルスサポートがご用意いたします。
ご自宅から出かけることなく気軽に受けられますので、ぜひご利用ください。

 

>>カルナヘルスサポートのご紹介

>>平成28年度「健診のお知らせ」同封の事業案内

※特定保健指導は、国によりその実施が義務付けられている事業です。

このページのトップへ